パソコンに使われるのは、もうやめませんか?
Weblog
  • HOME »
  • Weblog »
  • 事業紹介

事業紹介

信念。

いつも投稿をご覧頂きありがとうございます。
さて、今日はシステム開発において私が最も大事にしている「信念」についてです。

ヒューマンエラーはゼロにはできない。

手書きの帳票をやめ、入力の都度、必要な検算をさせつつ処理をするプログラムを組めば、重大なミスは発生しなくなります。大抵の事務作業において「ミスの発生しやすい場所」「ミスしたら絶対にマズい場所」というのは決まっていますので、それらの点を踏まえたシステムを作れば、ミスは驚くほどなくなります。

謹賀新年

明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します!
皆さまは年末年始のお休みは楽しく過ごせましたでしょうか?

e SPORTS

今日はeSPORTSについて。
実はワタクシ、レーシングモーションシミュレータの販売代理店をしておりまして、購入ご検討中の方にお試しいただけるショールームを浜松駅徒歩圏内に運営しています。

システム開発の流れ

今回は、私にシステム開発をご依頼いただいた場合、どんな風にシステムが仕上がっていくのか、また私の「強み」は何なのかをご説明したいと思います。

大事なデータを失わないための対策

今日は皆さんの大事なデータを「うっかり」や「故障」で失わないための対策についてお話します。
いざという時に備えて最後まで読んで頂けたら幸いですが、文章で書くとどうしても小難しい内容になってしまいます。「難しくて頭に入ってこない!」という方はご相談下さい。実際に今どのようにされているかをお伺いした上で最適なご提案をさせて頂きます

時は金なり②

いつも投稿をご覧頂きありがとうございます。
さて今日は以前投稿した「時は金なり」の続きです。
前回は、業務システムを構築して自動化を推進することによって作業の時短を推進するという切り口でしたが、今日は「パソコンのスペック」の話でもあります。

ナイショですよ?

先日来、事務作業の効率化の例として「勤怠管理のシステム化」を例示しましたが、単にシステム化するだけなら実は既成のサービスで使えるモノがいろいろあります。従業員人数×100~500円程度で利用できるのでそれはそれでいいんですが・・・

塵も積もれば山となる

さて、昨日は「時は金なり」ということで、「1時間あたり6分の効率化で年間100万円」なんていうお話をしました。
今日は具体的に、一日の業務の中で何をどう短縮するか、私なりのご提案を示してみます。
(あくまでも例です。実際にはそれぞれの会社で実際の業務フローに合った最適な提案をさせて頂きます)

時は金なり。

いつも投稿をご覧頂きありがとうございます。
いきなりですが、皆さんはこの「時は金なり」を経営においてどの程度意識していますでしょうか?

1 2 3 »
PAGETOP
Copyright © FIA ~Freelance IT Adviser~ All Rights Reserved.