いつも投稿をご覧頂きありがとうございます。

今日は、以前お客様先に納めさせていただいたPCについて、「VPN接続が突然できなくなった」とのご相談案件。

  • 接続先はNTT貸与の「PR-500MI」
  • 事前共有キーを用いたL2TP/IPSec
  • 昨夜は問題なく接続できていた

このような状態になります。

エラー内容

イベントビューワで確認すると、エラーコードは789。「セキュリティ層での処理エラー」でした。
これ、割とよく見るエラーです。

考えられる原因と、試行結果

  • 事前共有キーの入力ミス
    →そもそも昨夜は正常に接続ができていて、それから変えてないならこれが原因の可能性はほぼ無い。
    →念のため3回ほど打ち直しながら試行するも改善せず。ハズレ。
  • (ローカル側の)ルーターの問題/接続先のPR-500MIの問題
    →同一ネットワークから別の端末での正常接続を確認済。ハズレ。
  • ファイヤーウォール
    →無効にしても何をしても改善せず。ハズレ。

その他にも、ジストリでNATトラバーサルを許可してみたり(そもそもやらなくても昨夜は正常・・・)、ネットワーク関連のドライバをごっそり削除→再インストールしてみたり、スタートアップを全部切って起動してみたり、セーフモードでゴニョゴニョしてみたり・・・PCオタク歴30年の経験を全てぶつけてみましたが、一向に症状に変化無し。

最終奥義の出番か・・・

好きなだけ時間を使えるならもう少しゴニョゴニョしますが明日中に修正して納品する予定なので、もうこうなったらWindows10をクリーンインストールするのが手っ取り早いです。
※メーカーのサポートに不具合問い合わせすると「リカバリはお試しいただきましたか?」と言われるのもあながち間違いではないという事。。

データ類の退避は問題ないのですが、各種アカウントのパスワードを別途記憶or記録しているかどうか確認しないと進められないので、明日朝へ持ち越しです。。