いつも投稿をご覧頂きありがとうございます。
すっかり投稿活動をサボっておりましたが、お陰様で忙しくさせて頂いています。

今日は久々の休日ということで、午前は家でゴロゴロ、午後は何して過ごそうか・・・と考えていたタイミングで、お客様よりお電話を頂きました。

うっかり着信に気づかなかったのですぐ折り返しをしたところ、『ネットが急につながらなくなって困っているお知り合い』がいて、対応できないか?というご依頼。
もちろん二つ返事で引き受けさせていただきました。

すぐに支度を整えて、ご連絡いただいたお客様先へ。浜松市内の某薬局さん。

症状としては、

  • 突然インターネットにつながらなくなった(Wifiは繋がるがインターネットにアクセスできない)

というもの。

こういう場合、まず最初に「既存のネットワーク構成について何かしらの構成図や記録」が無いかどうかをお尋ねするのですが、99%のお客様が「そんなものありません(設置設定を今までしてきた業者からそんなもの貰っていません)」というお返事になります。

細かい内容は端折りますが、GW(ゲートウェイ)の設定を確認したところPPPoE接続が「無効」になっていたので、有効に切り替えてインターネット接続そのものは復旧しましたが、WiFiルータがインターネット側(上流側)のIPアドレスを自動取得できておらず、手動設定で無理矢理繋いでもインターネットにアクセスできず、FWの設定によって弾かれているというところまでは確認ができました。

訪問前にお客様において「スタッフが色々弄ってみたけど直せなかった」とおっしゃっていて、WiFiルータの設定や物理的な配線そのものも弄っている可能性があり、「上手く接続できていたときの設定値やネットワーク構成図」が一切ないので「元に戻す」こともできない状態・・・。

結局、セキュリティを損なわない範囲で仮の復旧作業までとさせて頂き、WiFiが繋がらない問題についてはもともとネットワークの工事を担当した会社さんへ休み明けに問い合わせ・ご対応頂くことにしました。
(何かあっても責任取れないですし)

当社でネットワーク関係の作業を受託した場合には、

  • 全体の構成図
  • 各機器の設定値
  • (他の業者向けに)既存構成の意図と作業注意点

などを記載したドキュメントを必ず用意し、お客様に提出することにしています。

※左図はその一例です。(図の内容自体は架空のものです)

24/365で必ず自分が対応できるなら不要かもしれませんが、現実的にはそんなことはなく、何かトラブルが起きた際や、機器を追加するときに別の業者さんが作業することってわりとよくあると思うんです。(明日急死するかもしれないですし)

そんなときに、上記のようなドキュメントが整備されていれば、(マトモな業者であれば)下手なところを触って既存の設備に不具合を生じさせることもないですし、作業自体もスムーズに終えることができます。

皆さんも、トラブルが起きる前に一度、自社の機器について全体の構成や各機器の設定値などが記録として残せているか確認してみてください。突発的な不具合の際に格段に解決がしやすくなります。

現在、お陰様でたいぶ忙しくさせて頂いており、ご依頼を受け付けできる曜日/時間帯が限られております。
今日はたまたま動ける日であったこと/既存のお客様よりのご紹介であったことから対応させて頂きましたが、ご依頼受付可能曜日/時間帯は基本的には下記の通りとなります。

※基本的に事前にお約束した上で

  • 平日・祝日は19時以降
  • 土曜・日曜の日中